Skip to content

芸能の高校は学べるか支援があるか

子供のころに憧れる職業として芸能人があります。

一般的には歌手、タレント、俳優などテレビなどで活躍する人たちになるのでしょう。実際にはそれ以外にもいろいろあり、落語や歌舞伎、能や文楽など伝統的なものもあります。一般的にそれらの仕事をするには、養成するための専門学校に行ったり、事務所に所属、その他師匠といわれる人に弟子入りをする方法などがあります。ただ、高校にも芸能コースがあり、そちらを選択する人もいるようです。

注意したいのは、内容が大きく異なる点でしょう。東京の私立高校などに設置されているコースは、仕事との両立がしやすい配慮がされた学校です。活動をしているとなかなか平日の昼間に通学がしにくくなりますが、その部分のサポートをしてくれます。それ以外は一般の学校と同じなので、特別な授業が用意されるわけではありません。ただ、クラスメートには同じような活動をしている人も多いので、いろいろ情報交換などがしやすくなるかもしれません。

それ以外にあるのは、伝統芸能を授業の中で学べる学校です。普通科以外に商業科や工業科などがありますが、それと同じようにいろいろな文化が学べるようになっています。伝統的なものだけでなく、現代音楽であったりダンスなどがカリキュラムに入っているところもあります。アイドルグループとして活動したいのであれば、これらの学校に行くと良いかもしれません。通信タイプの高校でも通常の授業以外でレッスンが受けられるところがあります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *